レナセルクリアセラム ほうれい線

レナセルクリアセラムは、キュッとリフトアップケアできる美容液。

医薬部外品でモンドセレクション受賞と話題です。

口元にあるだけで年齢を感じてしまう「ほうれい線

レナセルクリアセラムでほうれい線ケアをできたらいいですよね?

そこでほうれい線の原因、レナセルクリアセラムがほうれい線ケアをしてくれるのか詳しく調べてみました。

この記事でわかること

  • 有効成分「ヒト幹細胞培養液」の働き
  • ほうれい線の原因と対策
  • ほうれい線をケアするために大切なこと

レナセルクリアセラムはほうれい線ケアに効果あり?

結論から申し上げますと、ほうれい線ケアに期待が持てます。

理由は3つ

  1. 「ハリ弾力アップ効果」に期待が持てる
  2. バリア機能を上げて「紫外線ダメージを軽減」する
  3. たくさんの美容成分で保湿力を高めてほうれい線ケア

    それぞれ説明していきます。

    ❶ハリ弾力アップ効果に期待が持てる

    有効成分「ヒト幹細胞培養液」は、ハリ弾力アップ効果に期待が持てます。

    年齢とともにお肌が衰えてしまうのは「肌の幹細胞の数が減って、細胞を修復・再生・増殖させる力が弱まってしまう」からです。

    ヒト幹細胞培養液には「細胞を活性化(サイトコカイン)」する物資や「細胞の成長や増殖を促進(グロースファクター)」する物質が溶け出しお肌のもとへ働きかけ「ハリ弾力アップの効果に期待が持てます。」

    ❷バリア機能を上げて紫外線ダメージを軽減

    ほうれい線ケアに欠かせないのは「紫外線ダメージ」

    有効成分「ヒト幹細胞培養液」は、細胞間の水分を保持したりコラーゲン同士を結び付けてバリア機能アップしてくれます。

    お肌のハリ弾力と若々しさに欠かせない成分「ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン」

    年齢とともにこれらの成分は減少して肌トラブルの原因になってしまいます。

    ヒト幹細胞培養液は、これら弾力の元となる繊維芽細胞に働きかけてヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンを作り出すのを助け、内側から押し上げたようなハリのある肌に導きます。

    • 「ヒアルロン酸」
      細胞間の水分を保持して潤いを保つ
    • 「コラーゲン」
      非常にやわらかく、肌にハリ・弾力を与える
    • 「エラスチン」
      コラーゲン同士を結びつけ肌弾力アップ

      参考元:くにちか内科クリニック

      その他の成分でもバリア機能アップケアします。

      「ロイヤルビオサイト」
       セラミドを産生・細胞の隙間を埋めて水分の蒸発を防ぎバリア機能アップ

      ❸たくさんの美容成分で保湿力を高めてほうれい線ケア

      「プロテオグリカン」
      ヒアルロン酸の保水力の1.3倍・肌へのハリを支える成分。

      「アクアタイド」
      ヒアルロン酸より高い保湿効果

      レナセルクリアセラムには、ヒト幹細胞培養液以外にもたくさんの美容成分が入っています。

      貴重な「純国産性」でほうれい線ケアに欠かせない保湿力を高めてくれます。

      レナセルクリアセラム ほうれい線

      次に、ほうれい線ができてしまう原因と対策について調べてみました。

      ほうれい線はなぜできるの?

      わらびはだ ほうれい線

      ほうれい線とは、ホホの皮膚がたるんでできてしまった大きな毛穴のことをいいます。

      特に目立つ年齢サインなのでとっても気になります…

      一番の原因は「お肌のハリの低下」です。

      お肌のハリの低下の主な原因

      • 加齢による肌弾力の低下
      • 肌の乾燥
      • 紫外線ダメージ

      年齢とともにおとろえてしまうのはしょうがないですが、やっぱり若くいたいですよね?

      お肌のハリを上げて、ほうれい線を目立たなくするためにはどうすればいいのでしょうか?

      ほうれい線ケアするには?

      ほうれい線ケアをするためには、お肌のハリを上げる必要があります。

      1. コラーゲンによる肌弾力アップ
      2. 保湿して水分と油分バランスを整える
      3. 紫外線からお肌を守る

        ①コラーゲンによる肌弾力アップ

        コラーゲンは、肌のハリ弾力を上げるのに重要な成分です。

        コラーゲンとエラスチンがを支えているからこそ、の弾力は生まれています。

        特に重要なのがコラーゲンで、真皮乾燥重量の70パーセントを占めるといわれています。 

        ②保湿して水分と油分バランスを整える

        乾燥したお肌に水分を与え、乳液やクリームなど油分の入った保湿剤を重ねて塗布することで水分の蒸発を防ぐことで、保湿効果を高めます。

        バリア機能をおぎなう適切な保湿をおこなうことでハリや弾力低下を予防します。

        ③紫外線からお肌を守る

        紫外線は、肌のバリア機能の低下や余分なメラニンの生成を促してお肌にダメージを与えてしまいます。

        皮膚の炎症やシミの発生、コラーゲンの減少やエラスチンの破壊などによるハリ・弾力の低下、毛穴などの要因となっています。

        良い効果まとめ

        白衣女性

        レナセルクリアセラム・ほうれい線に良い効果まとめ
        1. 肌細胞のすき間を埋めてハリを与える
        2. コラーゲンの生成を助ける
        3. ハリとツヤを与えて潤いを保つ

        レナセルクリアセラムの有効成分「ヒト幹細胞培養液」は、お肌のハリ弾力を上げて低下を予防します。

        これらの代表成分の働きでほうれい線にアプローチしてくれるんですね。

        yui

        ほうれい線ケアをするために大切なことは

        1. 有効成分による肌弾力・ハリアップ
        2. 保湿して水分と油分バランスを整える
        3. 紫外線からお肌を守る

        配合成分のおかげで良い効果を実感できそうですね。

        矢印

        レナセルの口コミとレビュー

        レナセルの公式サイトはこちら

        参考元:化粧品成分オンライン